どなたかにに紹介されたかも知れません。
このWebsiteを見て興味を持ってくださったかも知れません。
きっかけはどうであれ,まず私どものの建てた建物を見てください。
そして,じっくり時間をかけて,話をしてください。
我々は、あなたのことを知りたがっています。
あなたも,私どものの建築に対する姿勢・思想をよく確かめてみてください。
その上で,依頼するかどうかを判断してください。

私どもにとっても信頼し合い,理解し合える施主との仕事にこそやり甲斐を感じるものです。

最初の相談あるいは 何度か会ってみて、私どもと互いに信頼関係が築けそうだと判断された場合、
敷地や予算に合わせてラフプランを作成していく段取りになることが多いと思います。

そして、そのラフプランを見て、設計を依頼することで自分の望む家が出来そうだと判断出来たら、設計を依頼していただくことになると思います。

この時点で、どうも違うなと感じられた場合、遠慮なくおっしゃて下さい、
その時点での必要最小限の費用のみをご請求させていただく事になると思います。

設計を依頼して頂くと、何回かの打合せを通じて基本設計がまとめられます。
そして、建物の大枠が決まった時点で実施設計にとりかかる事になります。

どの段階でも何か気になることがあれば、出来るだけ早めにその意向をはっきりと伝えていただければと思います。

相互に信頼関係を築けてこそ素晴らしい建築が出来上るものと我々は信じております。

コメントを残す


× 三 = 21

Archives

TOPへ戻る