設計事務所は,建物の設計・監理が仕事です。
建物の工事をするのは,建築会社の仕事になります。
設計事務所は,皆さんが望んでおられるものを組立て,それを表現した設計図面を作り,そのとおりに間違いなく建築会社により工事が進められる様に監理を行います。
空間,デザイン,材料,部品など建物全体の,総合的な質のチェックを行ないます。
このように設計事務所は,まず施主の方々の利益を代行します。
より良い建物を作り上げるために,建築会社と施主の間に立って,それぞれの立場の違いを調整する重要な役割にもなっています。

コメントを残す


9 − = 一

Archives

TOPへ戻る